VBAの求人と仕事や案件の内容にはどんなものがあるの?

VBAをメインで行う業務というのは少しずつ減少しつつあります。
そのため、年収を少しでも高くしたいと思うのであれば、その他の技術の取得というのは絶対に必要になります。

VBAだけでその他のエンジニア達と競い合うというのはまず困難です。
日々進歩をし続けるIT業界において新しい技術を習得することなく仕事の幅を広げようともしなければ、やはり価値はどんどん下がってしまいます。

普段使用することはなくてもJava、Javascriptといった言語の知識くらいは最低限として取得しておくようにしましょう。
もしも、一般事務の延長線としてVBAの使用をするのであれば、求人情報もあるのですが、開発に重きをおくのであれば物足りなさを感じることもあるかもしれません。

もちろん収入面においても事務職程度になりますので、企業によって違いはありますが、開発職と比べると当然下がってしまうことが多いです。

VBAの求人は?需要はあるの?

VBAの求人は基本的にアプリの開発、管理システム系を開発する業務になることが多く、PHP、Perlといったその他の言語を使用することが大半です。
言語の知識、経験が必要不可欠になりますが、年齢相応にスキルがあればある程度は問題ありません。

スマートフォンアプリの開発経験が豊富であり、戦力となるのであれば20代でも年収は非常に高額になります。
経験やスキルさえあればどんどんレベルアップしていくことができます。